失敗談

「古い家具が次の家に合わないのなら思い切って処分しほうが良い…」

引越し経験者
引越し経験者
私が依頼した会社は、

『読売引っ越しセンター』

引越しする前はどんな悩みがあった?

引っ越しをする前の家は普通のアパートで間取りは3LDK。

とはいってもリビングと隣の和室がくっついているのでほぼほぼ2LDKのような感じでした。

そこに夫婦と未就学児1人の三人で暮らしていました。

普段リビングとくっついている和室で寝ていたのですが、朝の用意をしようとするとその音で子供は起きて泣くし、旦那もシフト制の仕事をしていたのでお昼まで寝ることなどよくあったのですが、子供が起きだすとうるさくて眠れないなど、色々音での悩みがありました。

家

「引越し」に至ったきっかけは?

子供が来年幼稚園に入るのをきっかけに、家を買おうかという話になりました。

アパートでは、ちょっと散歩に行こうかとなってもいちいち下まで降りなくてはいけないし、それなりに用意していかないといけないし、もっと気軽にのびのびとさせてあげたい気持ちがありました。

すぐには見つからなくても、小学生に上がるまでには見つかるように探し始めることになりました。

家を購入する際の頭金も主人が私とお付き合いしている頃から始めてくれていたおかげである程度まとまったお金が用意できるのも決断の一つでした。

引越しで注意したポイントは?

まずはいらないものやいるかどうか迷っているものは容赦なく捨てました。

今いらないものは絶対引っ越し先でも使うことはないと思ってどんどん捨てるか、フリマサイトでうっていきました。

荷造りをする際に周りの人から言われたのが、引っ越したその日に絶対使うようなもの(服・下着・お風呂セット・化粧品などなど)を絶対に一つの段ボールにまとめておくこと。

これはかなり役立ちました。

引越しを始めて劇的に生活が変わったことは?

まず、こんなに家にはいらないものがあったのかと思うほどゴミが出てきます。

家が見違えるようにこざっぱりしてくるし、自分の心に火が付いたように断捨離するし無駄な買い物を全くしまくなります。

新しい家に住むと気持ちがすごく上がります。

荷物もだいぶ減ってすごくさっぱりしていて清潔感もあるし、前よりも広いお家で子供ものびのびとしていてとても楽しそうです。

庭だったら子供を一人で遊ばせていても家の中からちょこちょこ見れるし、とてもいいです。

これから「引越しを考えておられる方」へのアドバイスを!

いらない、迷ってるものは捨てる!今家にあるものを段ボールに詰めてたら、段ボールが何箱あっても足りません。

家具もなかなか捨てるのは惜しいかもしれませんが、新しい家に引っ越せばその家にあった家具というものもあるので、古い家具が次の家に合わないのなら思い切って処分しましょう。

後、荷造りは細かく何を入れた段ボールなのかメモしておく。

引っ越し当日にすべての段ボールを開けることができないのですぐに必要になるものは必ずわかるようにしておく。

引越しするなら絶対に【サカイ引越しセンター】

サカイ引越しセンター
サカイ引越センターなら、たくさんのプランでお客様のニーズに合わせて選べます。
荷物内容の確認や当日の流れ、サービス内容の説明が群を抜いて的確なのでおすすめの引越し業者です。
あなたに合った最適な引越しプランをカンタンに探せますよ!
満足度評価 4.39点
こんな人におすすめ サービス・価格のバランス重視の人
見積もり 無料
キャンペーン 1kg700円相当の【ひとめぼれ】お米をプレゼント

詳細はこちら

複数の無料一括見積もりをしたいなら
→引越し達人セレクト

不用品の処分なら間違いなく【トップクリーン】

トップクリーン

24時間年中無休で出張可能!東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城の5県で対応!不用品が複数あっても安心の「載せ放題プラン」も充実しています。

作業保証書も発行しているので安心して不要品を処分できます。不用品回収がTV・新聞を見て依頼したという人が続出しています。

満足度評価 4.58点
こんな人におすすめ サービス・価格のバランス重視の人
見積もり・出費費 無料
予約 当日可能

詳細はこちら