失敗談

「相見積もりをとって安い方の引っ越し会社さんにしたら…」

引越し経験者
引越し経験者
私が依頼した会社は、

『アリさんマークの引越社』

引越しする前はどんな悩みがあった?

「病気していた私」

実家を離れて、仕事をしながら一人暮らしをしておりました。

しかし、体調を崩してしまい、長期間休んでいる状態が続いていました。

住んでいた家が悪いわけではなかったのですが、全然回復する気配がなく、もうそろそろ仕事を辞めて、負担の少ない実家に帰らないといけないかなと考えていました。

また、近所に同僚や友達が住んでおらず、一人でいる時間が長くなってしまい、少々寂しく、時間を持て余している生活をしておりました。

家

「引越し」に至ったきっかけは?

体調が全然回復しなかったので、会社に迷惑をかけていると考えるようになりました。

また、体の回復を図ることと家族への心配を減らさないといけないとも考えるようになっていました。

そんな時、家族からの説得等もありました。

それに、いつまでも病気が治らず、どんどん時間が過ぎていくのは、人生において非常にもったいないとも考えるようになりました。

そして、熟考の上、会社を退職し、実家に戻ることを決意し、引っ越すこととなりました。

引越しで注意したポイントは?

学生時代から数えて、一人暮らしをしていた期間が13年経過していたので、実家に帰ったら必要のないもの(家電や家具)がいくつもありました。

そこで、引っ越しと共に必要の無いものを適正に処分してくれる業者さんに絞って選びました。

また、相見積もりを取り、適正な値段で引っ越しを請け負ってくれる会社を選びました。

また、自分は賃貸アパートに住んでいたのですが、賃貸会社と提携していて割引のある会社を選びました。

引越しを始めて劇的に生活が変わったことは?

実家に帰る形で引っ越したことになったのですが、自分の心身の負担が大幅に減りました。

一人暮らしをしていた当時は、当然のことながら、生活のことを自分で行わなければなりませんでした。

実家に帰ったことで、炊事・洗濯・掃除を家の人に任せることができたことにより、心身の調子が劇的に良くなっていきました。

また、食事面で栄養バランスの取れた食事をとれるようになったので、血中の中性脂肪の値が正常値に戻り、体も正常な状態に近付いていきました。

これから「引越しを考えておられる方」へのアドバイスを!

引っ越しする際の適正価格を見極めるため、相見積もりは必要だったのですが、「サ○イ引越センター」

さんは候補に入れない方が良かったと思いました。

「アリさんマークの引越社」

さんと相見積もりを取って、どちらか安い方の引っ越し会社さんにしようと考えていました。

先に「サ○イ引越センター」

さんが来たのですが、「とにかく安くするので「アリさんマークの引越社」

さんには断りを入れて下さい」

と、すごく強引に契約を取りに来ました。

自分のやりたかった相見積もりが取れないので、「サ○イ引越センター」

さんはお断りしました。

(1時間ぐらい粘られましたが…)

引越しするなら絶対に【サカイ引越しセンター】

サカイ引越しセンター
サカイ引越センターなら、たくさんのプランでお客様のニーズに合わせて選べます。
荷物内容の確認や当日の流れ、サービス内容の説明が群を抜いて的確なのでおすすめの引越し業者です。
あなたに合った最適な引越しプランをカンタンに探せますよ!
満足度評価 4.39点
こんな人におすすめ サービス・価格のバランス重視の人
見積もり 無料
キャンペーン 1kg700円相当の【ひとめぼれ】お米をプレゼント

詳細はこちら

複数の無料一括見積もりをしたいなら
→引越し達人セレクト

不用品の処分なら間違いなく【トップクリーン】

トップクリーン

24時間年中無休で出張可能!東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城の5県で対応!不用品が複数あっても安心の「載せ放題プラン」も充実しています。

作業保証書も発行しているので安心して不要品を処分できます。不用品回収がTV・新聞を見て依頼したという人が続出しています。

満足度評価 4.58点
こんな人におすすめ サービス・価格のバランス重視の人
見積もり・出費費 無料
予約 当日可能

詳細はこちら