失敗談

「前もって仕事などの調整をしておいて、見積もりをした方がいい…」

引越し経験者
引越し経験者
私が依頼した会社は、

『引っ越しのさかい』

引越しする前はどんな悩みがあった?

物を捨てられない、整理整頓できない私でした。

家が狭く、収納も少ないから捨てればいいのに、収納を増やしてまでものを置いていました。

家は古くて夏は暑くジメジメして、服は寒く乾燥するとても住みにくい家だったので、快適な体感温度を保つために、電化製品や布団なども増えていました。

とても過ごしにくく、断捨離したかったですが、なかなか重い腰が上がりませんでした。

本当ならばもう必要ないものだったのだろうけど、それを考えるまでに至ってなかったと思います。

家

「引越し」に至ったきっかけは?

新居を建てて、引っ越しすることになりました。

元々家族で住むような設計の家ではなく、二人暮らしくらいの間取りだったのと、子供の小学校に進学して学校への登校なども踏まえて引っ越しました。

土地を見て、ハウスメーカーを決めて、間取りや予算設定などを決めていくのはだいぶ時間がかかったので、実際引っ越そうと思ってから引っ越しに至るまでは何年もかかってしまいました。

それと前の家はとても住みにくい賃貸で、ずっと住むのは不可能だったので、いつかは引っ越す予定でした。

引越しで注意したポイントは?

最低限の荷物や、素人では運ぶのが難しい冷蔵庫、重くて危険なものだけを業者に頼んで、あとは自分たちでトラックで運んで、少しでも引っ越し料金を安くすることと、前もって見積もりをしてもらって、段取りを踏んで決めました。

安い時期や時間帯なども引っ越し業者によってはあるようで、そういった選択肢をきちんと選択できる環境にもっていけるように早い段階から動きました。

引越しを始めて劇的に生活が変わったことは?

引っ越しするときに、断捨離を決行して、いらないものをたくさん捨てました。

そして、そのあと物を増やさないように努力しています。

物が少なくすっきりしていると、気分も変わるけど、物の整理がしやすいので、余分にものを買ったりなくすことが劇的に減り経済的です。

断捨離がとても気持ちいいこと、無駄なものがない生活はこんなに

効率がいいのかとびっくりしています。

無駄なものに溢れているということは、時間も無駄に使うということなんだと思いました。

これから「引越しを考えておられる方」へのアドバイスを!

現在は大安とか仏滅とかで引っ越しの料金が変わったりもあんまりなく、気にする人も少ないそうです。

やっぱり平日の昼間が一番安いらしくて、日程や時間の希望も通りやすいので、前もって仕事などの調整をしておいて、見積もりなどお願いすることをお勧めします。

それから、引っ越し先が車で数分の場所だったので、大丈夫かと思い、丈夫な食器は包まず、安定した深さの少し小さめの段ボールに入れました。

ほとんど割れてしまいました。

引っ越し業者によっては、ほかのお客様との荷物と同じトラックに積まれるみたいです。

だから小さめの箱でも、不安定な位置になったり動いたりするようです。

見積もりに来たもらったら、その時にすぐ決めたらかなり安くしてもらえましたので、電話見積もりなど何社かして、相場を確認したらいいと思います。

引越しするなら絶対に【サカイ引越しセンター】

サカイ引越しセンター
サカイ引越センターなら、たくさんのプランでお客様のニーズに合わせて選べます。
荷物内容の確認や当日の流れ、サービス内容の説明が群を抜いて的確なのでおすすめの引越し業者です。
あなたに合った最適な引越しプランをカンタンに探せますよ!
満足度評価 4.39点
こんな人におすすめ サービス・価格のバランス重視の人
見積もり 無料
キャンペーン 1kg700円相当の【ひとめぼれ】お米をプレゼント

詳細はこちら

複数の無料一括見積もりをしたいなら
→引越し達人セレクト

不用品の処分なら間違いなく【トップクリーン】

トップクリーン

24時間年中無休で出張可能!東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城の5県で対応!不用品が複数あっても安心の「載せ放題プラン」も充実しています。

作業保証書も発行しているので安心して不要品を処分できます。不用品回収がTV・新聞を見て依頼したという人が続出しています。

満足度評価 4.58点
こんな人におすすめ サービス・価格のバランス重視の人
見積もり・出費費 無料
予約 当日可能

詳細はこちら